中古コピー機のメリット

中古コピー機を導入するにあたって色々な点が気になると思います。なかでも皆さんが気になるのはそのメリットではないでしょうか。新品のコピー機と比べて、一体どのような点がお得なポイントになるのでしょうか。

まず、中古コピー機は様々な機能が最初から導入されているものがあります。そのため新品に比べてコストを抑えることができます。また、そのため導入までにかかる時間がかかりません。新品のコピー機よりも早く設置、運用を始めることが出来ます。

時間新品のコピー機は多くの場合、コピー機能だけしか入っていないです。プリンター、ファックスといったオプション機能はその後必要に応じて追加していくことになります。その点、中古コピー機は、そういったオプションを導入したまま売却しているため機能を追加する必要がありません。コピー機を注文してからセットアップにかかる時間も格段に短縮することができます。新品のコピー機は注文から一週間以上納品までに時間がかかることが多いですが、中古コピー機はそれよりも短く納品することが出来ます。

中古というとどうしても型落ちといったイメージが強くなってしまうかもしれません。しかし、導入までにかかるコストや期間を考えると、むしろ新品よりもメリットが多いことが多いです。必要に応じて中古コピー機の導入も検討してみるべきです。

参照HP…コピー機の導入

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket